2017-09-27

Joe’s work.

 

Styling_Joe Mckenna

 

JOE MCKENNA

 

「柔らかく着せる」、「優しく着せる」は、ジョー・マッケナのスタイリングをみれば、それらがとても高度なことだとはっきりとわかる。

Posted by  onodahitoshi

2017-09-27

Works.

onodahitoshi.com

 

 

BLONDIE_comics

Via:mycomicshop

 

 

ファッションのスタイリングの仕事の際に、必ず気をつけているのが「無意識の痕跡」。

 

 

極力、痕跡が残らないよう、気配や足跡を残さないよう、“丁寧に漉す(こす)”ようなイメージで努めていても、必ず最後の最後に「残るもの」がある。

 

地味だが最後に残った「その残ったもの」が、自分が発揮したいファッションのパフォーマンス。

 

 

ゆえに、自分の仕事にとっては、初めから「ここにいますよ」といった意識的でファッショナブルなフラグやサインは当然ながら無用だ。

 

 

そう、例えるならMOMAを設計した建築家の谷口吉生さんのお仕事のように、「じっくりと、そして確かなもの」をスタイリングで表現したい。

 

 

ブロンディは、先日、その谷口さんとお話しした際に教えて頂いた古いアメリカンコミック。

 

 

きっと、こういうデータをご自身のアーカイブとして、「潜在の引き出し」にたくさんお持ちなのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted by  onodahitoshi

2017-09-27

Posted by  onodahitoshi

2017-09-22

Image.

onodahitoshi_1

 

onodahitoshi_2

 

次回の撮影のため、リファレンスとなるイメージボードの制作。

ファッションイメージを統一するためのブランディングとして、都度、この作業は怠れない。

 

Posted by  onodahitoshi

2017-09-22

Posted by  onodahitoshi

2017-09-22

Posted by  onodahitoshi

2017-09-09

Posted by  onodahitoshi

2017-09-09

Posted by  onodahitoshi

2017-09-09

Personal.

 

0812_B2ポスター_版下_ol

 

スタイリングでは、できる限り、そこにスタイリストの存在感を消す。

 

主役になるのは、ファッションではなく、その人の個性でありたい。

 

 

 

Posted by  onodahitoshi

2017-09-09

Slipper.

guccidiy

オーダーメイドのスリッパ。

 

カンフォータブル、がファッションの時代。

Posted by  onodahitoshi

  • 前へ
  • 次へ
最新の記事

Empolio Armani.

2017-11-04

Sizzle.

2017-11-02

Form.

2017-10-16

Holiday.

2017-10-10

2017-10-10

Hitoshi Onoda

Profile

  • Stylist
  • Fashion Director

CHOICE:02

Cotton White Rib Socks.

CHOICE:01

Folding Hanger Rail.

ファッションデザイナーの仕事がわかる本 著・小野田 史

Works photo