2012-06-22

EURO 2012.

スケートハードなイメージで、今気になるスニーカーが、アディダススケートボーディング。個人的なチョイスは、フットボールシューズのようなルックスの「ブセニッツ」がいい。やはりこの手のアイテムの持つイメージとしては、イタリアの“スラムジャム”のような洒落たユーロ感だろう。

Posted by  onodahitoshi

2012-06-10

Idea and Real.

スタイリングとは時にアイデアと発想力だとも思う。
そんなスタイルが絵に瞬発力を生み、大胆なインパクトを残すファッションになる。

Posted by  onodahitoshi

2012-06-04

Be Cool.


最近は、初期のオールドステューシーのADよりも、後のステューシークラシックやスポーツへと続く、このぐらい曖昧な時期の90年代のADのほうが断然気分である。当時、この西海岸スタイルが上陸した時は、このニュアンスを理解するだけのストリートのファッションの土壌がまだまだ乏しく、ハンチングやスイングトップといったアイテムだけで、ゴルフミックスなんて形容されていた。

Posted by  onodahitoshi

最新の記事

Empolio Armani.

2017-11-04

Sizzle.

2017-11-02

Form.

2017-10-16

Holiday.

2017-10-10

2017-10-10

Hitoshi Onoda

Profile

  • Stylist
  • Fashion Director

CHOICE:02

Cotton White Rib Socks.

CHOICE:01

Folding Hanger Rail.

ファッションデザイナーの仕事がわかる本 著・小野田 史

Works photo