2016-08-17

Extra flat.

1

 

健全にファッションを楽しむ。

 

ファッションをまるで嗜好を愉しむように“ややこしく”楽しむこともできるが、その逆に、うがった見方をせずフラットに楽しむこともできる。

 

多数派の心理としても、今は、圧倒的に後者が時代の気分なのかもしれない。

 

何も狙わず、ヘルシーにシンプルに楽しむファッション。

 

これが、下手に服が好きだったり、服飾を生業にしているとこの感覚の理解が大変難しい。

 

 

 

 

Posted by  onodahitoshi

最新の記事

Form.

2017-10-16

Holiday.

2017-10-10

2017-10-10

2017-10-02

Lace up.

2017-10-01

Hitoshi Onoda

Profile

  • Stylist
  • Fashion Director

CHOICE:02

Cotton White Rib Socks.

CHOICE:01

Folding Hanger Rail.

ファッションデザイナーの仕事がわかる本 著・小野田 史

Works photo